エルトン・ジョン エイズ撲滅
基金

エルトン・ジョン卿が、世界的な規模でHIV/エイズ予防プログラムを財政的に支援する「エルトン・ジョン エイズ撲滅基金」(EJAF)を設立したのは1992年のことでした。これまでに、8千万ドルの資金が寄付され、恩恵の対象となったのは、肉体的あるいは精神的な治療をおこなう医療機関、エイズに関する検査、カウンセリング、路上での説明とその作業、食糧の配給、シェルターハウス、ソーシャルサービスのコーディネート、ボランティアの要員確保とそのサポートなどです。

ショパールは、このポップミュージック界の伝説的なアーティストの個性溢れるスタイルを反映したクロノグラフ「エルトン・ジョン」コレクションにより、同基金の活発な支援をおこなっています。このコレクションの売上げの一部が基金に寄付されます。

- エルトン・ジョン エイズ撲滅基金(公式サイト)