責任ある宝飾のための協議会

ショパールは「責任ある宝飾のための協議会」(Responsible Jewellery Council, RJC)のメンバーです。

RJCは、宝飾サプライチェーン全体で、企業倫理、人権、社会貢献、環境保護の各側面において責任ある活動を推進することにより、宝飾業界に対する消費者の信頼を高めることを目的として設立された業界基準設定組織です。

RJCは、宝飾サプライチェーンにとっての基準となる共通の土台と、責任ある事業活動が行なわれているかどうかを独立した監査機関が検証する信頼性の高い仕組みを開発しました。

ショパールは、RJCの「基本原則」と「行動規範」に則り事業活動を展開していきます。

「責任ある宝飾のための協議会」(Responsible Jewellery Council, RJC)公式サイト