L.U.C 1937 クラシック

18Kローズゴールド

情熱、伝統、そして革新から誕生したL.U.C 1937 Classic。ケースおよびブレスレットは18Kローズゴールド製、サンバースト装飾を施したシルバーの文字盤にはロジウム製のアップライドローマンインデックスと分目盛が配され、究極のクラシックスタイルを演出しています。また、シースルーバックを通して鑑賞可能なCOSC(スイス公式クロノメーター検定局)認定クロノメーター取得の自社製L.U.Cキャリバー 01.01-Lには、高度な時計製造技術が駆使されています。
リファレンス番号:
151937-5001

仕様

機能:
ストップセコンド
表示:
時および分, 秒, 日付
認定:
COSC(スイス公式クロノメーター検定局)の認定
ムーブメント:
L.U.C 01.01-L
巻上げのタイプ:
機械式自動巻きムーブメント
ムーブメントのサイズ:
Ø 28.80 mm
ムーブメントの厚さ:
4.95 mm
パワーリザーブ:
60時間
振動数:
4 Hz(振動数 毎時28,800回)
回転ローター:
ヘビーメタル
テンプ:
4スポーク、ネジ付きマイクロレギュレーター
ひげゼンマイ:
フラット
ムーブメントの装飾:
コート・ド・ジュネーブ装飾を施したブリッジ、サーキュラーグレイン装飾の地板
石数:
31
ムーブメントの部品数:
207
素材:
18Kローズゴールド
ケースサイズ:
Ø 42.00 mm
ケースの厚さ:
10.64 mm
文字盤:
サンバースト仕上げのシルバーの文字盤にローマ数字および夜光性の針
風防:
無反射コーティングの傷の付きにくいサファイアクリスタル
ケースバック:
サファイアクリスタルのシースルー
リューズの素材:
18Kローズゴールド
リューズのタイプ:
ねじ込み式
防水:
100m
バックルの素材:
18Kホワイトゴールド
バックルのタイプ:
フォールディングクラスプ
詳細
戻る

Chopard ウォッチ L.U.C 1937 クラシック 18Kローズゴールド

ムーブメント

Chopard ウォッチ - L.U.C 1937 クラシック 18Kローズゴールド

キャリバーL.U.C 01.01-Lは、L.U.C ムーブメントの歴史における画期的なムーブメント。 ショパール創業150周年を記念して発表されたこの機械式自動巻きムーブメントが、ブランドのウォッチコレクションの未来に対する強い情熱を表明しています。 パワーリザーブ60時間を備えたこのムーブメントは、時間調整を容易にするストップセコンド機能付き。COSC(スイス公式クロノメーター検定局)認定を受けた高い精度を誇るムーブメントです。 容易な組立とメンテナンス、信頼性と耐久性といった数限りない長所が与えられたこのキャリバー。その技術的なレベルの高さがこのムーブメントを無二唯一のものとしています。
詳細

他のビュー

こんな製品がお好きかも