L.U.C XP Urushi

18Kローズゴールド

日本の文部科学省により「人間国宝」に認定されている漆芸家、増村紀一郎氏がショパールのために独創的な文字盤を製作。漆と蒔絵という伝統技法により、モチーフの孔雀を見事に描きあげています。日本に代々継承される伝統技術と高度なスイス時計製造技術の融合から生まれた、この見事な芸術作品を18Kホワイトゴールド製の超薄型モデル、L.U.C XPのシンプルなラインが一層引き立てます。機械式自動巻きムーブメント、L.U.Cキャリバー 96.17-Lを搭載。
リファレンス番号:
161902-5049

仕様

表示:
時および分
ムーブメント:
L.U.C 96.17-L
巻上げのタイプ:
機械式自動巻きムーブメント
ムーブメントのサイズ:
Ø 27.40 mm
ムーブメントの厚さ:
3.30 mm
パワーリザーブ:
65時間、 L.U.C ツイン テクノロジー(積載式二重香箱)
振動数:
4 Hz(振動数 毎時28,800回)
回転ローター:
22Kゴールド
テンプ:
3スポーク
ひげゼンマイ:
フラット
ムーブメントの装飾:
コート・ド・ジュネーブ装飾を施したブリッジ、サーキュラーグレイン装飾の地板
石数:
29
ムーブメントの部品数:
172
素材:
18Kローズゴールド
ケースサイズ:
Ø 39.50 mm
ケースの厚さ:
6.98 mm
文字盤:
漆の文字盤にSky Peacockのモチーフ
風防:
無反射コーティングの傷の付きにくいサファイアクリスタル
ケースバック:
サファイアクリスタルのシースルー
リューズの素材:
18Kローズゴールド
防水:
30m
ストラップ:
ブラック アリゲータ (革) (マット) を 色調を合わせたハンドステッチ
バックルの素材:
18Kローズゴールド
バックルのタイプ:
ピンバックル
詳細
戻る

Chopard ウォッチ L.U.C XP Urushi  18Kローズゴールド

ムーブメント

Chopard ウォッチ - L.U.C XP Urushi  18Kローズゴールド

機械式自動巻きムーブメント、L.U.C 96.17-Lの振動数は28,800回/時(4Hz)。ショパールが特許を取得したツイン®テクノロジー(積載式二重香箱)により、65時間のパワーリザーブを誇ります。また、3.3mmというムーブメントの薄さの面でも、このムーブメントは真の技術的偉業であるといえるでしょう。
詳細

他のビュー