0

認定&エシカルコミットメント

認定&エシカルコミットメント 認定&エシカルコミットメント

GIAおよびHRDによる鑑定書

ショパールは、米国宝石学会(GIA)とダイヤモンド・ハイ・カウンセル(HRD)という2つの独立した機関にダイヤモンドの鑑定を依頼しています。ダイヤモンドの真正性を確認し、あらゆる特性を中立な立場から算定する複数の宝石鑑定士による評価を受け、ナンバー入りの鑑定書が発行されます。さらに、ショパールの各ジュエリーには原産地証明が添付されます。これは、その商品がショパールオリジナルの製品であることを証明するものです。

ショパールのエシカルコミットメント

RJCについての詳細

ショパールは、メゾンの顧客とその活動に携わるすべての人を尊重した企業活動を展開しています。こうした企業活動の一環として、ショパールは2010年に「責任ある宝飾のための協議会(Responsible Jewellery Council:RJC)」に加盟しました。非営利団体であるこの協議会は、人権、企業倫理、社会貢献、そして環境保護の各側面において、宝飾品の供給と製造のサプライチェーンにかかわるすべての団体や人物に責任ある活動を推進することを目的としています。