0

2018年7月、100%エシカルゴールド

ショパールの定義する「エシカルゴールド」とは、環境および社会のベストプラクティス基準に則った、責任ある産地から調達したゴールドです。
2018年7月より、ショパールのゴールドは、そのトレーサビリティの確実な2つのルートのうち1つから調達されます:

1. スイス・ベター・ゴールド・アソシエーション(SBGA)、フェアマインドそして公正取引スキームに参画する小規模鉱山採掘者が採掘したゴールド。

2. 責任ある宝飾のための協議会(RJC)認証の精製所とのパートナーシップによる「責任ある宝飾のための協議会流通加工管理」ゴールド。

ショパールは、自社製品のためのゴールドを責任もって調達し、産業界のリーダーシップ実践に取り組んでいます。小規模鉱山採掘者(ASM)との長期に及ぶパートナーシップを推進し、スイス・ベター・ゴールド・アソシエーションや責任ある宝飾のための協議会(RJC)などの業界団体活動に参画して、使用するゴールドの100%を環境や社会の国際的なベストプラクティス基準に則った責任ある産地から購入することを意味します。