Close-up of Sadie, head bowed and her hand in her hair

自由で献身的な美のアイコン セイディー・シンク

10歳から演劇でキャリアをスタートさせた神童、セイディー・シンクは、2017年より、テレビドラマシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で必見のキャラクターである“マックス”役を演じています。自由な精神を持つ彼女を躍進させ、スターダムに押し上げた役です。バイタリティと熱意を称賛されたセイディー・シンクは、自身の影響力を環境保護に活用しようと固く決意しています。いま、彼女はハッピーダイヤモンドの心躍らせる動きとショパールによって守られている価値に魅力的な美しさを添えます。

彼女のセレクション ビッグ・ハートを持つ女性の選択

刺激的で献身的なセイディー・シンクは、明日の世界を担う世代の一人です。ビッグ・ハートを持つヒロインは、ハッピースポーツのムービングダイヤモンドが刻む多忙なリズムで生きています。彼女はこのアイコンウォッチをハッピーハートのジュエリーと合わせるのがお気に入り。多彩なカラーのハートで構成されるハッピーハートのジュエリーは彼女の雰囲気やアクティビティにぴったりです。

セイディー・シンク ハッピームーブ

ジョワ・ド・ヴィーヴル(生きる歓び)が心と体に行き渡ると何か特別なことが起こります。誰もが自分を表わすハッピームーブを持っています、こちらはセイディー・シンクのハッピームーブ。

セイディー・シンク ハッピートーク

ショパールを纏ったハッピーウーマンのセイディー・シンクが、自分を笑顔にしてくれるものと自分の心を喜びで満たしてくれるものについて語ります。彼女たちがどれほどハッピーダイヤモンドの自由な精神を体現しているかをご覧ください。

Sadie leaned up against the wall