限定シリーズ

L.U.C XP URUSHI YEAR OF THE OX

39.5 mm、自動巻き、エシカルなローズゴールド

¥3,333,000
リファレンス番号:
161902-5071
  • 2013年より、ショパールは中国暦の十二支をテーマにしたL.U.C オート・オルロジュリー コレクション スイスウォッチを毎年発表しています。このラグジュアリーウォッチは、超薄型ウォッチ「L.U.C XP」をベースとし、漆と金粉による蒔絵技法で装飾された文字盤を象徴的なセットの中に表現した、88本リミテッドエディションです。2022年の寅年では、この伝統が、比類なき18Kエシカルローズゴールド製「L.U.C XP 漆 寅年」 ウォッチとなって体現されています。
  • ケース & 文字盤
    金属:
    18Kローズゴールド
    ケースサイズ:
    39.50 mm
    文字盤:
    丑年にちなんで、日本の伝統的な漆技法を用いて手作業で制作
    防水:
    30m
    ケースバック:
    サファイアクリスタルのシースルー
    リューズの素材:
    18Kローズゴールド
    ムーブメント
    ムーブメント:
    L.U.C 96.17-L
    ワインディング:
    機械式自動巻きムーブメント
    表示:
    時および分
    パワーリザーブ:
    パワーリザーブ約 65時間、 L.U.C ツイン テクノロジー(積載式二重香箱)
    振動数:
    4 Hz(振動数 毎時28,800回)
    回転ローター:
    22Kゴールド
    石数:
    29
    ストラップ & バックル
    ストラップ:
    ブラック アリゲータ (革) (マット) を 色調を合わせたハンドステッチ
    バックルのタイプ:
    ピンバックル
    その他
    限定シリーズ:
    88
  • ショパールのオート・オルロジュリーの工房で一貫して開発・製造・組み立てが行われたキャリバーL.U.C 96.17-Lは、毎時28,800(4 Hz)の振動数を誇る機械式自動巻きムーブメントを搭載。ツインテクノロジー(積載式二重香箱)による65時間のパワーリザーブを実現しました。ツインテクノロジーは、ショパールで考案された、コーアクシャルバレル2つを組み合わせたメカニズムです。まさに技術的偉業と呼ぶにふさわしい、わずか3.3 mmの極薄型ムーブメントとなっています。

ウォッチ

L.U.C

L.U.C メンズウォッチは、スイスの時計製造における最高水準を体現しています。L.U.C コレクションのウォッチは、全製造工程がジュネーブとフルリエにあるメゾンのアトリエで行われます。精緻な手作業から生まれる卓越のタイムピースは、それらを手にする現代の紳士淑女にふさわしいもの。

コレクションを見る