「アルパイン イーグル」

共有
Linkedin

アイコンウォッチの復活

現代的で端正、かつ個性的でスポーツシックなタイムピース「アルパイン イーグル」新作コレクションは、ショパールの共同社長を務めるカール-フリードリッヒ・ショイフレが1980年に生み出した最初の時計「サンモリッツ」を現代的に解釈したモデルです。カール-フリードリッヒがデザインした「アルパイン イーグル」は、彼のアルプスへの情熱とワシの圧倒的な力強さを宿します。「ルーセント スティール A223」と名付けられた極めて丈夫で光を反射する特殊な素材を纏うタイムピースは、スイス公式クロノメーター検定局認定のショパールムーブメントを搭載しています。ショパールのエシカルなアプローチを示す「アルパイン イーグル」は、ショパールが創設パートナーを務める「イーグル ウィングス ファンデーション(Eagle Wings Foundation)」の発足を通じて、アルプスの環境保護を目的とした新たなコミットメントを披露する絶好の機会をメゾンに与えています。「アルパイン イーグル」は、日々優れた能力を発揮し、インスピレーションを生む崇高なビジョンで成功を夢見る、現代の傑出した人物を志しています。確固たる意志と先見の明を持つその人物は、未来の問題点に立ち向かい、重要な環境問題に深く関わっています。

コレクションを見る

ブログに戻る