ショパール×007 ゴールデンハート

共有
Linkedin

ショパール×007 ゴールデンハート

メゾン ショパールは、イーオン・プロダクションズとのコラボレーションにより、ハッピーハート - ゴールデンハートと称するユニークなジュエリーコレクションを発表します。

メゾンの象徴であるハート。フランス語でハートを意味する「cœur」は、「courage(勇気)」の語源でもあるラテン語の「cor」から派生した言葉です。すなわちハートとは、勇敢さの代名詞ともいえるでしょう。ショパールのシグネチャーであるハッピーハート コレクションに着想を得て生まれたこの新しいジュエリーラインで、メゾンの共同社長でありアーティスティック・ディレクターのキャロライン・ショイフレは、凛として勇気ある「ボンドガール」という女性像への共感を表明しています。コレクションをデザインするにあたり、キャロライン・ショイフレは、ハートにエシカル ピンクゴールドを満たすことにより、ハッピーハートの再解釈を試みました。なぜゴールド? それは、『007/ゴールドフィンガー』(1964年)、『007/黄金銃を持つ男』(1974年)、『007/ゴールデンアイ 』(1995年)など、007シリーズの映画タイトルにも見られるように、ゴールドはジェームズ・ボンドのDNAの中に宿り、その世界にしばしば登場する存在だからです。

ハッピーハート - ゴールデン ハート コレクションは、ブレスレット、イヤリング、ペンダント、ロングネックレスで構成されています。大きなゴールドのハートと、メゾンのもうひとつのシグネチャーであり、自由と冒険の象徴でもあるムービングダイヤモンドを込めた小さなハートを交互に配し、遊び心にあふれた楽し気なコレクションです。また、大きなハートにダイヤモンドが優美にセットされた別のバージョンも用意されています。2018年より、ショパールのウォッチ&ジュエリー作品にはすべて、エシカルゴールドが使用されており、これらのクリエーションは、外観だけではなく内にも美を備え、軽くて、しなやか、そして着け心地の快適さという特徴に倫理的な意義が加味され、より高貴に輝くのです。

コレクションを見る
ブログに戻る