Skip to content
0

ショパールのイベント

ショパールのイベント

カンヌ国際映画祭

1998年以来、カンヌ国際映画祭のオフィシャルパートナーを務めるショパール。ジュエリーとウォッチメイキングのメゾンとして、パルム・ドールのリデザインを担当し、この文化的イベントに貢献してきました。ショパールはまた、カンヌ国際映画祭において将来有望な若手俳優に贈る賞「ショパール・トロフィー」を創設し、映画界全体をサポートしています。

ポルシェ モータースポーツ

ショパールとポルシェは、優れた精度、そして高い性能に対する情熱を共有しています。2014年、ポルシェ モータースポーツチームは、最新マシン「ポルシェ919ハイブリッド」で、FIA世界耐久選手権に復帰しました。「スーパーファスト」コレクションは、ポルシェ モータースポーツチームが抱く勝利への飽くなき意欲を見事に体現します。919ハイブリッド、またポルシェのアイデンティティにインスパイアされ誕生した「スーパーファスト」は、興奮と感動に満ちたカーレースへの賛辞が込められたタイムピースです。公式タイムキーパーとして、ショパールはFIA世界耐久選手権の各レースで、ポルシェ モータースポーツチームをサポートしています。

ミッレ ミリア

1927年から1957年まで毎年開催された伝説的なカーレース、ミッレ ミリアは1977年に復活しました。参戦者たちは、イタリアの壮大な田園風景が広がるブレシアからローマまでの往復1,000マイル(1,600キロメートル)を走破します。クラシックカーに熱い情熱を注ぐカール-フリードリッヒ・ショイフレは、公式パートナー兼タイムキーパーに初めて就任した1988年以来、このレースを積極的に盛り上げてきました。彼は次のように語ります。「美しい車の愛好家は、美しい時計もこよなく愛する。その逆もまた然り。どちらの世界においても、最高の精度とスポーティなエレガンスが最も大切な要素である。」

グランプリ モナコ ヒストリック

この類まれなるレースにショパールが公式参加を果たしていることから、由緒あるモータースポーツとブランドの深い結びつきを理解することができるでしょう。グランプリ モナコ ヒストリックは、モータースポーツの黄金時代を想起させる非常に見応えあるレースです。このレースへオマージュを捧げ、ショパールは卓越のクロノグラフ「グランプリ モナコ ヒストリック」を製作しました。2年に一度開催されるレースで、ショパールはこの人気が高いタイムピースの新モデルを優勝ドライバーに贈呈します。フェアプレイで堂々と優勝に導いたドライビングスキル、そしてその栄誉に相応しい勝利を称えます。