L.U.C XPS 1860 OFFICER

40 MM、自動巻き、ホワイトゴールド

限定シリーズ

¥3,470,000
Back
リファレンス番号:
161242-1001
新作L.U.C XPS 1860 オフィサーは、秘めやかで、象徴的なるもの。表側には手作業でギョーシェ装飾が施され、究極に洗練された文字盤を備えています。ケースバックにも同様のギョーシェ装飾が施され、オフィサータイプの開閉式裏蓋を開けると超薄型ムーブメントL.U.C 96.01-Lが姿を現します。表と裏の両面にハニカム(蜂の巣)モチーフがギョーシェ彫りで表現されています。ホワイトゴールド製のエレガントなタイムピースが、優雅でありながら謙虚に手首を彩ります。COSC(スイス公式クロノメーター検定局)の認定とジュネーブシールの双方を取得しています。
ケース & 文字盤
素材:
18Kホワイトゴールド
リューズの素材:
18Kローズゴールド
ケースバック:
サファイアクリスタルのシースルー
防水:
30m
文字盤:
電気メッキ処理によるシルバーカラーのゴールド - センターに手作業によるギヨシェ装飾 - ハニカム模様
ケースサイズ:
40.00 mm
ストラップ & バックル
バックルのタイプ:
ピンバックル
バックルの素材:
18Kホワイトゴールド
ストラップ:
ブラック アリゲータ (革) (マット スクエア) を 色調を合わせたハンドステッチ , ライニング : ブラウンアリゲータ
表示:
時および分, スモールセコンド, 日付
限定シリーズ:
100
ムーブメント:
L.U.C 96.01-L
回転ローター:
22Kゴールド
パワーリザーブ:
パワーリザーブ約 65時間、 L.U.C ツイン テクノロジー(積載式二重香箱)
振動数:
4 Hz(振動数 毎時28,800回)
巻上げのタイプ:
機械式自動巻きムーブメント
石数:
29
More Information
スイス公認クロノメーター検査局(COSC)によるクロノメーター認定を取得したこの機械式自動巻きムーブメントL.U.C 96.01-Lは、1996年にショパール マニュファクチュールにより開発された最初のキャリバーで、一貫して自社内のショパール オート・オルロジュリーの工房で開発・製造・組み立てが行われます。 毎時28,800回(4 Hz)の振動数、ツインテクノロジー(積載式二重香箱)による65時間のパワーリザーブを実現。ツインテクノロジーは、ショパールが特許を取得した、コーアクシャルバレル2つを組み合わせたメカニズムです。まさに技術的偉業と呼ぶにふさわしい、わずか3.3 mmの極薄型ムーブメントとなっています。ジュネーブシールを取得したこのムーブメントは、22Kゴールドのマイクロローターで巻き上げます。